My vegetarian life

政宗

e0006738_10223320.jpg

今朝、家族に見守られ、安らかに眠りにつきました。
小和と同じ11月、時間も同じ。兄弟だからかな、と思います。
応援して下さった皆様、ありがとうございました。

癌と白血病と闘ったま~ちゃん。
お疲れ様でした。
大好きなお姉さんの小和と、仲良くゆっくり休んでね。
またいつか、私のところに帰って来てね。

写真は小さい頃の政宗、小和、蓮です。

:::::::::::::::::::::::政宗の経過:::::::::::::::::::::::

↑の日記の書き足しです。

先週の土曜の夜、血尿を出してしまった政宗。
緊急で病院に連れて行き、止血などの注射をしてもらいました。
寒いところを好んでいた政宗なので、膀胱炎になってしまったようです。
次の日には尿の色も赤から茶色へ変化し、直ぐに普通の色に戻りました。

そして月曜日の夜、政宗の耳の毛がない部分に黄疸が出ていました。
肝臓に問題があるようで、大量のステロイドを点滴と一緒に投与しました。

火曜日の朝、政宗を朝病院へ預け、処置をしてもらいましたが、
なるべく自宅で寝かせた方が良いという先生の配慮で夕方には退院させて来ました。
その日の夜は、普段は見向きもしない、私のベッドで一緒に寝ました。
夜中気になって何度も確認してしまいましたが、政宗はもうあまり動かなくなった体で
一生懸命、自分で寝返りをうっていました。
うとうとしながら「明日から毎日通院しないと…。」
「小和愛用のポンチョを着せよう…。」など考えていました。

次の日の朝、私が朝食の準備をしている時、政宗の傍にいた兄が私を呼びました。
ベッドの上の政宗は、もうほとんど息をしていなく、うつろな表情を浮かべていました。
家族全員が見守る中、政宗は体の中の空気を
「ハッ」
と短く、強く吐いた後、もう二度と息をしませんでした。
そして心臓の鼓動も、ゆっくり、ゆっくりと弱くなり、やがて止まりました。

まだまだ頑張って欲しかったま~ちゃんですが、きっととても辛かったんだと
思います。

小和、はなちゃん、ま~ちゃん。
虹の橋の前にある花畑で私を待たず、もう一度一緒に暮らそうね。
[PR]
by catspajamas | 2007-11-21 10:22 | 動物
<< 政宗&小和 ~保護直後~ 小和 ~一周忌~ >>



Cat's pajamas Diary
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30