My vegetarian life

<   2006年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

小和&はな

やっぱり、はなちゃんは癌でした。

一応、専門の施設に検査依頼を出すそうですが、先生が見た限り、癌で間違いなさそうです。

小和は胸腺のリンパ腫で、比較的治療がやりやすい(抗癌剤がよく効く、過去に同じ症例が多くあるので、治療方法の選択肢もある・・・など)ものでしたが、はなちゃんは腎臓。

先生曰く、「小和ちゃんより大変です。」

これからは、はなちゃんが加わり、猫2匹の癌との闘病記、になりそうです。


小和そっくり保護猫「く~ろいの」←名前です…。もっといい名前を募集中…。
ちょっと目を離していたら、小和のに乗っかっていました…。
e0006738_2371719.jpg

[PR]
by catspajamas | 2006-10-31 23:11 | 動物

はなちゃん

悪いことは重なるもので・・・。

はなちゃんの具合が悪く、念のためかかりつけの病院へ。

腎臓が腫れ、のど元のリンパも大きくなっています。




血液検査の結果、かなりの確率でリンパ腫だそうです。




小和とは違って、腎臓の癌です。(小和は胸腺)

先生も過去に同じ症状の子は2,3匹しか見てないそうです。

今日、入院して点滴をし、明日本格的な検査です。

麻酔をかけ、腎臓に針を刺し、組織を取るそうです。

小和に続き、こんな事って重なるのかな・・・。

多頭飼いの宿命でしょうか。

しかも、今日チコジロウがベランダから落下。

チコジロウがベランダに向かって、勢いよく走りっていった後、私と弟がすぐにベランダへ行ったのに、なぜか彼の姿が見えず・・・。

ベランダにいたま~ちゃんが下を見ていた&必死に鳴く猫の鳴き声が下から聞こえたので、あせって外へ出てみると・・・。

いました。

弟が「チコジ、おいで!」と言うと鳴きながら近づいてくるチコジ。

そのまますぐ病院へ。

幸い、無傷でそのまま帰宅となりました(^^;)

今日は疲れた・・・。


はなちゃんについて

診察室にて。
e0006738_2048469.jpg

待ち時間が長かったので飽きちゃったはな。
e0006738_20484250.jpg


小さい頃のチコジロウ。
e0006738_20592260.jpg

[PR]
by catspajamas | 2006-10-30 21:00 | 動物

小和

昨日はダブルでサプライズ・プレゼントがありました☆

ブログでお世話になってます、ももりさんから小和の名前入りミサンガが。

そして私の留学先カナダで知り合った親友ろ~よりオムツセットが!しかもベジタリアンOKのおやつ入り!!!

ももりさんは私のショップPetite HarmonyのHPから会社の住所を調べて頂き、わざわざ手作りのミサンガを送って下さいました。
最初、小和の首につけたのですが、なんかもったいない気がして(^^;)私の携帯ストラップにさせて頂こうかと。私の携帯、ストラップ付いてないので(^^)

親友、ろ~からはオムツ2種(しかも市販されていないもの!)名古屋名物?味噌ピーナッツ&しるこサンドまで♪

お二人とも、小和に代わってお礼を言います!

ありがとう~~~!!!

さて、今日の小和ですが、また呼吸があらく、朝から病院でした。

脈も弱いため、注射2本と点滴を受け、自宅で安静。

ちょっと良くなった、と思ったらまた急変。

この症状(呼吸障害)は小和おなじみの症状となりそう。

小和は胸の筋肉が上手に動かせないんだそうです。

肺いっぱいに酸素が取り入れられないから、口を開けて頑張って息をしている小和を見てると本当にかわいそうで・・・。

頑張れ小和!!!みんな応援してるよ!!!



ベッドで一緒に寝るのに限界(私の寝相が最悪なため)を感じ、中古家具の店でベビーベッド(チェア?)をゲット☆高さや角度も変えられるから、食事やオムツの世話が楽になりました!
e0006738_1346481.jpg

小和の宝物。
e0006738_13474740.jpg

ももりさん、これで商売出来ちゃう!
e0006738_13484021.jpg

[PR]
by catspajamas | 2006-10-29 13:50 | 動物

小和

昨日の夜、ものすごく眠くて、小和の横で熟睡しちゃいました。

夜中痛みで目が覚める私。

ん?

小和、私の鼻をガジガジ・・・。

よく見ると、動かない腕を一生懸命使って、私の腕のところまで移動して来ていました。

小和は左手を持ち上げ、私の腕にポフッと乗せ、そのまま顔を埋めて眠ってしまいました。

その時は私も寝ぼけていたため、大して気にせず二度寝してしまいました・・・(^^;)これって凄い事なのに・・・ごめんね小和・・・。

その後、小和は毛づくろい(出来ていませんが)をしたり、伸びをしたりするまで回復しました。

今朝の病院でも、先生が驚くほど表情も明るく、痛みにもしっかり反応するようになりました♪

が、

小和、尿道結石になる・・・。

オシッコを絞ってもらっていたら、先生が

「あ、石。」

え~~~!やっと回復したと思ったら、今度は結石!?

フードで改善しますが、次から次と、かわいそうな小和。

急変はないにしろ、まだまだ安心は出来ない状態です(><)

回復しても後遺症は残るだろう。でも、動けなくても、意識がはっきりしているなら、いいよね。と先生もおっしゃっていました。


あ!お母さん!(私の母の姿を見た小和)
e0006738_10551843.jpg

e0006738_10552974.jpg

この後、寝ながらたっぷりご飯を食べました。
私が食べさせてるのですが、母=ご飯の式は根深いようで・・・。
[PR]
by catspajamas | 2006-10-27 11:00 | 動物

小和

本日2回目の更新です。

先程、また病院へ行ってきました。

というのは、小和の呼吸が落ち着き、口ではなく鼻呼吸に戻った事で、

※呼吸改善

なのか、

※危篤状態

なのか、判断に困ったからです…。

素人考えと方法で、勝手に心拍、呼吸数、脈拍を測ったところ、脈拍が通常の半分しかなく、弱く感じたため、後者では…とあせって先生に連絡しました。

今日は休診日&先生も私用で東京に行かれていたのに、小和が心配だから、と早々戻って来て下さっていました。(先生、ありがと~~~!!!)

結局、私の測った脈拍は、ぜんっぜん合っておらず、若干弱いかな、というぐらいでした…。もう、本気で聴診器買います、私。

病院で皮下点滴を受け帰宅。

なんと、ご飯を食べてくれました(^^)b

いつもの量の3分の1程度ですが、運動量から考えても、食べないよりずっとマシです♪

今までは、体を支えてあげれば、食器の中のご飯を自分で食べていたのですが、今日は口元まで持っていってあげないと食べてくれませんでした…。

今、ベッドでぐっすり眠っています。

まだまだ油断は出来ないし、もしかしたらこのまま目が覚めないかもしれません。

色んな事を覚悟していかなきゃな、と思いながらも、希望は捨てないで行きたいと思います。

まだ小和は頑張れそうです。


なんか偉そうな表情の小和。
e0006738_20245997.jpg

[PR]
by catspajamas | 2006-10-26 20:24 | 動物

小和

また小和の呼吸が荒く、肩でハァハァと苦しそうにしていたため、救急で病院へ。

苦しそうにする小和を前に、どうしよう・・・と私も先生も見守るだけでした。

一応、ブドウ糖とビタミンの入った輸液を入れてみることに。

そういえば、今日小和は一回しかおしっこをしていない・・・。先生に言うと、手で膀胱を揉んでおしっこをさせてくれました。

でるわでるわ・・・小和、ずいぶん我慢してたようで・・・。

500mlのペットボトル2本分ぐらい出たでしょうか…。お腹がペっタンコに!

すると、膀胱が小さくなったので、内臓と横隔膜が下に下がり、その影響で小和の呼吸がどんどん改善されていきました。

ブドウ糖の輸液もよかったようで、肩での呼吸は収まり、だいぶ楽になったようです。

でも、まだつらそうに口から酸素をいっぱい取り込もうとパクパク金魚のように開け閉めしています。膀胱が100%の原因ではない、という事ですね。

酸素を与えてもいいのですが、逆に酸素過多になると呼吸を止めてしまうそう。

今夜は、左右の向きを変えながら、肺が圧迫されないように徹夜の看病です。

朝一番で診察して頂けるので、あと6時間で病院…あと5時間で…とカウントして過ごしています。本当は木曜は休診日なんですよね。先生すいません・・・。

首の椎間板ヘルニアの疑いもありますが、やはり麻酔をかけてCTは出来ません。

とにかく今は、小和の生命力を信じて出来る限りの事をやってあげるつもりです。

もうおしっこが一人で出来なくてもいい。

ご飯だって抱っこして食べさせてあげるから。

まだ頑張って、小和。
[PR]
by catspajamas | 2006-10-26 02:18 | 動物

小和

今日は痛みがいつもより激しいらしく、キャリーバッグに入れるのにも苦労しました。

ちょっとでも痛みのある箇所に触れると、すごい悲鳴をあげる小和。

ごめんね、痛いんだね。と謝りながら病院へ連れて行きました。

今朝は混んでいて、すでに待合室はいっぱい。

待合室で他の飼い主さん達とお話をしながら順番を待っている途中、小和が口を開け、呼吸が荒くなっている事に気づきました。

どうしよう…と思っていると、他の飼い主さんは、「今すぐ先生に診てもらいな!」「先生呼んだほうがいいよ!」と言ってくれ、優先で小和を診て頂けることになりました。

レントゲン、血液検査、ともに異常なし。もうステロイドの投与しか方法がない、というより何をしていいか分からない、という感じでした。

とりあえず強い痛み止めの座薬を入れてもらい帰宅。

小和は座薬のせいで、半分意識がない状態でベッドにいます。

今は痛みがないだろうけど、また薬が切れたら痛みに耐える状態に戻ってしまうんだろうな。

しかも毎日続くのだろうか・・・。

大学病院でCTを撮って検査をすれば何か分かるかも・・・と先生は言っていますが、栃木県には動物用のCTを持っている大学病院はありません。

なにより小和が全身麻酔に耐えられるか・・・。

どうしよう、と考えながら明日も病院です。

座薬でウトウトしている小和。お口で呼吸しているのでびっくりして先生に電話しちゃいました(^^;)
e0006738_1719298.jpg

[PR]
by catspajamas | 2006-10-25 17:19 | 動物

小和

バザーの当日、早起きした私は、いつものように小和の所在確認。
完全室内飼いなので必ず家の中にはいるのですが、姿が見えないと不安なのと、具合が悪い時、小和はいつもタンスの裏や押入れの中に隠れてしまうので、見つけて病院へ連れて行かなければならないのです。

1階の冷たいコンクリートの上に小和は倒れていました。

もう、自力で歩く事が出来ません。

今までにも同じような症状があったのですが、今回は注射を打っても、点滴をしても、
小和は歩いてくれません。

小和の中にある白血病ウィルスが首の脊髄に入ったため、腕へ枝分かれしている神経部分に炎症が起き、前脚が動かせなくなってしまったようです。

後ろ脚は動かすことは出来ますが、踏ん張りが利かないので、立つことも出来ません。

今は毎日病院へ通い、ステロイドを打ち、マッサージをしてあげています。

あのプライドの高かった小和が、オムツをつけ、食事の介助をされています。

先生は、また歩けるようになる可能性は十分ある、生命力の強い子だから、と。

これからは、仕事やバザーで忙しくて、小和にかまってあげられなかった分、しっかり埋め合わせしようと思ってます。

体は動かないけど、癌再発や、白血病の発病でもないし、内臓、心臓も大丈夫。

小和、歩いちゃいました~~!なんて報告が出来る日が、そう遠くないと信じています。

オムツSSサイズですが、ブカブカ。漏れちゃうんですよね~。何か良い手はないものか…。
e0006738_13593461.jpg

毎日一緒のベッドで寝る事に。小和も安心するようです。
e0006738_1413445.jpg

[PR]
by catspajamas | 2006-10-24 14:03 | 動物

小和

急に体調を壊し、救急で病院のお世話になった小和。
病院へ向かう途中の車内で失禁をしてしまった時、ちょっと覚悟しました。

が、復活。

どうやらビタミン欠乏症のようで、体調不良は関節痛が原因との事。
ステロイドの注射で、また元気になりました。
これからはステロイドの錠剤の他に、ビタミン剤も追加です。

救急でお世話になった動物病院が、キリンのお話で有名な「アニマルフレンド」さんでした。
こちらは通常の治療のほかに、アロマなどの東洋医学関係のアドバイスをしてくれるそうです。
お試しで購入したのが「核酸」と「メシマコブ」。
両方とも癌の子に良いそうです。
でも・・・高っ!!!お試しの数錠が治療費よりも高かった・・・。
しかも核酸は大きく、一日にたくさん飲ませないといけないので、小和にはキツイかも。
これから続けるかは・・・・まだ未定です(^^;)

元気小和。
e0006738_22524382.jpg

[PR]
by catspajamas | 2006-10-17 22:53 | 動物

名古屋出張

名古屋から戻ってきました♪
今回のメインは私のショップで扱う事になったフェレット関連の仕入れ。
名古屋にある「日本フェレット協会」さんへお邪魔してきました。
ちょうど神戸でのフェレットショー直前だったので、スタッフの皆さんはとても忙しそうでした。

で、フェレットさわり放題・・・。
e0006738_9463520.jpg

でも顔中噛まれっぱなしでした(^^;)

せっかくの名古屋、という事で私の留学先トロントで知り合った親友ともしっかり遊んで来ましたよ~!
仕事まで休ませてしまってごめんね~♪
新しいお友達まで出来ました☆
ニャンコつながりで仲良くできればいいな、と思ってます(^^)
で、そのニャンコの子寅ちゃん。
e0006738_9545610.jpg

本猫はこの100倍可愛いです!でも写真を撮らせてくれないんだな~。

もちろんベジレストランにも。
大須にある台湾料理のお店「健福」さんのモドキ肉料理を頂きました。
写真はモドキ肉のマーボー豆腐丼、五目ラーメンのセットです。
自分でモドキ肉(乾燥大豆)を料理した時、美味しくなかったので敬遠してしまいましたが、やっぱりプロの料理は旨い~!
e0006738_952736.jpg

[PR]
by catspajamas | 2006-10-12 09:56 | 仕事



Cat's pajamas Diary
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31